>

相場を確認しておくこと

平米数ごとの相場を見てみよう

20平米ぐらいの住宅なら、300万円から400万円で購入できます。
夫婦2人だけや、夫婦と子供1人ぐらいならこのくらいのサイズでも暮らせるでしょう。
しかし将来のことをよく考えて、住宅を探さなければいけません。
将来生活を送る家族が増えるのであれば、もう少し広い住宅を選択した方が良いと思います。

80平米になるとかなり広いですが、1000円万円前後が相場になります。
貯金して、広い住宅を購入しても良いですね。
また土地面積と、住宅面積があることを覚えておきましょう。
土地面積が広いのに、住宅面積がそこまでない場合は、庭が広いと考えられます。
逆に土地面積と住宅面積の差があまりない時は、庭がないことを了承してください。

簡単に買えるものではない

小さいサイズの住宅でも、400万円前後が発生します。
ですから簡単に買ったり、気に入らないからと買い替えたりできるものではありません。
本当に気に入った住宅を見つけるまで、決定しないでください。
後から良い住宅が見つかっても、すでに購入している場合はそちらを買うことはできないでしょう。

また、妥協して購入することも控えてください。
家族の人数が多いのに、無理に狭い住宅を買ってもゆっくり過ごせないでしょう。
自宅は、1日の疲れを癒す場所になります。
しかし狭くてくつろげないと、ストレスが溜まってしまうでしょう・
住宅を選択する前に、本当に買って後悔しないのか何回も考えてください。
家族にも、この住宅で良いのか聞きましょう。


この記事をシェアする